umu-waka Exhibition 粒子・ryushi

 

東京

3月25日(金)〜27日(日)

神楽坂・光鱗亭ギャラリー

午前11:00〜午後19:00(最終日18時まで)

 全日在廊しております。

 

高松

5月20日(金)〜22日(日)午前10:00〜18:00(最終日17:00まで)

ほとりギャラリーさん
香川県高松市中野町32-3(栗林公園北門前)


札幌

6月10日(金)〜6月12日(日)
Medelucafe 2階
札幌市中央区南1条西24丁目1-14
TEL : 011-616-3175
(前回のExhibition会場のカーニバルビルの隣のお店の2階です)

umu-wakaストールフェア・伊勢丹新宿店

 

10:30〜20:00

 

伊勢丹新宿店・1階ストール売り場

 

*午後1:30から若山真由美は在中しております。

 

詳しくはumu-wakafaceページにて

 

https://www.facebook.com/umu.waka/

 

umu-waka Exhibition 在処・aeika

たくさんの色には、見えている色とは別に、在処がある。色の在処。
心が惹かれてやまないその色の先には、自身の咲(さきのみらい)、自身の臆(むねのおく)の在処・arikaがある。自身の咲き誇る在処、自身の根が温まる在処へと。

umu-waka色彩師・若山真由美

存星色/ariboshi-iro 愛姫色・mehime-iro 綺羅紅色・kirabeni-iro 臆紅色・okubeni-iro
耀色・kagayou-iro 邑久色・ofoku-iro  〜
2015/A&W新色



東京・神楽坂

2015年9月4日(金)〜6日(日)

11時〜19時

東京神楽坂・光鱗亭ギャラリー

http://www.kagurazaka-kourintei.com

2015年秋は、東京神楽坂から始まります。

 

次は年明け、故郷の犬山の武家屋敷からExhibitionを始める予定です。

 

今回の「在処・arika」は、この後、各地を回りながら仕上がって行く色の流れを考えておりますので、

 

皆様、一緒に旅をしましょう。お待ちしております。

umu-waka Exhibition 気配 2015


 撹拌、捏和混練。新たに感じる陽春の気配。
軽やかに先の時の中に新しい私を見る。
新しい時が始まるのだと先の透明なHikariの色を未来(さき)を気配に見る。
遠くの時と感じる捏和混練(ねっかこんれん)。
その時よりもも遥か遠くの時から存在していた
愛と恵は花咲く私を喜び祝う。
新しい色と共に皆様のお越しをお待ちしております。
 
 umu-waka 若山 真由美

 

札幌

2015年4月18日(土)&19日(日)

11:00~19:00

札幌市中央区南一条西24丁目1-17カーニバルビル301

ユナイテッドプロデュース

 

沖縄

2015年4月29日(祝)

ESSENCE 963

沖縄県宜野湾市大山2-27-2   TEL:098-963-9603 

   *羽衣伝説の御嶽(うたき)の中にあるHolly's  Placeです

http://bit.ly/1yuZoag

 

高松

2015年5月16日(土)〜18日(月)

11:00~19:00(最終日16:00まで)

ほとりぎゃらりー

香川県高松市中野町32-3(栗林公園北門前)http://hotori.chagasi.com/


umu-waka  Exhibition  気配 2014


日時:  2014年12月11日(Thu)14日(Sun)

         Open 11:oo ー Closed 19:oo (最終日は16:00終了)

         *12月11日(木)14:oo〜19:oo 

          *12月14日(日)11:oo〜16:oo

場所: 神楽坂・光鱗亭ギャラリー

         〒162-0805 東京都新宿区矢来町41
         TEL&FAX 03-6265-0630

          http://www.kagurazaka-kourintei.com/

       

気 配

 

生きてきたその経の中にある様々な感情が、色んな事象によって煮たぐらされ蒸留。

撹拌、捏和混練。「気配」がうまれる。その気配は、自身そのものであったり、

その先の夢や希望なのかもしれない。


色の肉体の中から幽体離脱するかのごとく、その色が蒸留され自身を見る。

色の濃度の中から、新しい時の気配を夢見る。

2014年、暮れのumu-wakaExhibition -気配。

新たな年への自身の蒸留された気配を、その色のなかに~

 

 umu-waka 若山 真由美

 

 

経香茶色(けいこうちゃ)の気配を染めた新たな色群         


umu-waka Exhibition 気配 に寄せて〜

 

2014年の濃度の中から、新たな年の気配を感じる

2014年暮れ行くこの時、皆様の1年はどのような色合いですか?


2014年、まだ寒い年のはじめ。混沌とした膨大な見えない未知の中へ飛び込むような時。それでも

内側から染めたい色が溢れ出しておりましたので生多良と一緒に、幾色か染めました。「この色の気配が染めたい。」最初に染めた色は、仁蒔絵色(ひとまきえいろ)の気配でした。


仁蒔絵色は、高温で長時間、煮たぐらして生まれた色です。

通常は、高温で長時間、煮たぐらすと色に灰汁(あく)が出て沈んだ活力のない色に

なるのですが、何故か、この先に良い色があると感じ追いかけた色です。

人も同じ。色んな苦悩や失点罵倒、心、感情を煮たぐらし目の前の事を焼き切るが

ごとくに向き合った後の、その蒸留されたその人の魅力や、新たな希望。

それと同じと。


釈翡翠色・shakuhisui-iro & 仁蒔絵色・hitomakie-iro


そして既にある魅力ある色の気配を幾色か染めました。

あの色の、この色と生多良と一緒に色へと走る。

最後は、ある色の気配を感じる黒をと、様々な色の黒を染めていました。


秋も深まる頃、

混沌とした案件たちも収束し、やっと色に向かえる時が訪れ、

年内、2014年は1度きりになってしまいますが、軽やかにストールフェアを

しようと決め、既にあるストールたちを手に取ると、

そこには既に「テーマ」がありました。

年のはじめ、まだ寒い頃に染めたその色達は、

今を、この先を暗示しているような。


2013年

umu-waka Exhibition 色泥-2013秋冬

大島紬の中でも希少な白泥染め。

最高級の極な白大島紬、色大島紬だけに施される白泥染は上品な艶感へと変容させ、新たな色世界を描きます。色染めをした後、白泥染めを施したストールは、まるで雲をまとっているが如く。柔らかな優しい風合いは天空へと誘う色羽衣。イベント詳細ページ→umu-waka Exhibition 色泥

 

色泥染めストール

秋冬用に織り上げたシルクカシミアガーゼストール。定番のたおやかストールよりも、荒めに織り上げ、繊維繊維の間に温かな空気と湿度を保つようにデザインしたストールに色染めをしてから白泥染を施しました。

日本伝統文化大島紬を後世に、

そしてその歴史に息づく人々の経を色言葉にと〜

 

 

2013年7月吉日、色彩師・若山真由美は正式に大島紬染色家・生多良(うむたら)弟子入りをし若多良(わかたら)を襲名しました。

 

トークライブ開催 9月14日(土)14:00〜15:00 

日本伝統文化大島紬を後世に、

そしてその歴史に息づく人々の経を色言葉にと〜

大島紬誕生地・奄美大島。

奄美大島、琉球、薩摩との険しい歴史の時が描き出した大島紬。

手つかずの封印された日本の歴史とともに、大島紬のドラマティックなお話とumu-wakaの色の素敵なストールの合わせ、アレンジ方法をライブでお伝えいたします。お一人様 ¥1,000- ご予約:info☆umu-waka.com

 

umu-waka名古屋サロン 10月25日〜27日

沖縄 ESSNCE963         11月3日&4日

高松ほとりギャラリー      11月17日〜20日

札幌SHUSHU               12月6日〜9日

 

umu-waka Exhibition 惜縁花-2013

2013年新色群

 

縁を大切にしその縁と縁の雌しべと雄しべの光合で、新たな夢を花を咲き誇らせる。umu-waka2013年のExhibitionテーマです。

 

 

●SHU SHU  札幌円山公園

4月19日(金)〜22日(月)

 札幌市中央区南1条西22丁目ZONビル http://www.united-produce.com/

 ●東京 神楽坂 光鱗亭

5月17日(金)〜21日(火) 

東京都新宿区矢来町41  http://www.kagurazaka-kourintei.com/

 ●沖縄 ESSENCE 963

6月 1日(土)&2日(日

沖縄県宜野湾市大山2-27-2   TEL:098-963-9603 

   *羽衣伝説の御嶽(うたき)の中にあるHolly's  Placeですwww.city.ginowan.okinawa.jp

 ●高松 ギャラリーほとり

6月21日(金)〜24日(月)

香川県高松市中野町32-3(栗林公園北門前)http://hotori.chagasi.com/

umu-waka Exhibition 2012

umu-waka 秋冬 collection 2012

2012年秋冬、新しい時代の幕開け2013年に向け人それぞれの「経」 

重ねてきた時の道ゆきを自身の積み重ねた感情の地層を観るとき。

その中から最終章的に拾い出す智慧と功名~ 

 

2012'AW Exhibitionは、umu-wakaの時のみち・経の色合いを育んだサロンからスタートします。

umu-wakaの今シーズンに染め上げた色達は、THE JAPAN、極みの日本の色世界ですが、侘び寂びというよりも、まるで銀河の星や光をまとったかのごとく、新しい時代の日本の色感が溢れ出しております。時光の立体的な色の世界へと。

 

 

 ●名古屋・umu-wakaサロン 2012年9月14日(金)〜17日(月)

 ●SHU SHU  札幌円山公園  2012年10月5日(金)〜8日(月)

 札幌市中央区南1条西22丁目ZONビル http://www.united-produce.com/

 ●静岡伊勢丹・1階  2012年10月24日(水)~30日(火)10:00~19:30

 ●スターポエッツギャラリー・東京三宿 2012年11月2日(金)5日(月)

 *オープニングレセプション 11月2日 18:30~  http://www.star-poets.com/

 ギャラリーほとり 高松 2012年11月16日(金)~19日(月)

 香川県高松市中野町32-3(栗林公園北門前)http://hotori.chagasi.com/

  ●沖縄 ESSENCE 963 2012年12月1日(土)&2日(日) 10:30〜18:30

 沖縄県宜野湾市大山2-27-2   TEL:098-963-9603 

   *羽衣伝説の御嶽(うたき)の中にあるHolly's  Placeですwww.city.ginowan.okinawa.jp

 ●浜松 グランドホテル浜松 2012年12月9日(日)10日(月

 

●umu-waka Exhibition 春夏collection 2012

2012年irogasane 時重ね・色重ねに寄せて

大島紬を残したい。親父の色を残したい。そんな言葉から、日本伝統工芸士・大島紬染色家・生多良(うむたら)と出会い、今年で6年となり、現在umu-wakaの色も200色を越えました。幾重にも時を重ね、たくさんの稀稀な出会いを重ね、umu-wakaの色も、私自身の未来の色も、スタートした時からは、想像できない色合いへと変容しました。ひとつの時という時点に、人それぞれの重ねたその時と、その重ねた時が出会い、そして、その「時の重ね」と「時の重ね」の時点に、それぞれの時が流れ込む。出会いの「その時」。私自身のあなた自身の色合いが変容する。未来に観えようとする色合いも変わって行く。

2012年生まれたumu-wakaの新しい色たち。「これが、今のwakaさんの心の色なんだよ」と生多良は言います。

わたしは、風景を想像し、その中に存在する人の心を語り、その風景の中にある存在達の言葉を生多良に伝えます。そして、その色その物の成分、光具合、濃度、彩度、明度、色具合を具体的に伝え、生多良がその色を、今この時、この世に取り上げる。それは、生多良が人生で経験してきた心の色。生多良の心の目で観てきたその色で染め上がり、ひとつの色が生まれる。umu-wakaの色は、生多良と私、それぞれの心が感じてきた色と色が重なって生まれてきます。

 umu-wakaの色が生まれ、その色たちが自立して、たくさんの人たちと出会う。その出会いの瞬間は、本当に尊といものです。その人の、その人が重ねてきた時の色合いで、umu-wakaのひとつの色が、いかようにも変化していく。そして、その人自身の、いちばんの美しい色合いを映し出す。わたしは、幾度もその時に心が震えます。その人自身の美しさへの感動。

 美しい花。その花々が、時を重ね、時を重ね、また美しい色合いの、あたらしい色合いの花々へと変容していく。今年も、皆さんの美しく花開くirogasaneを楽しみにしております。

 2012年、新しく生まれた色たちは、わたしも生多良も、美しさに戸惑うほど。たくさんの方々に、お見せしたいと強く願っております。皆様とお会いできる日を楽しみにしています。

 

umu-waka 若山真由美

 

 

静岡伊勢丹1F  3月22日(木)〜3月27日(火)

umu-wakaストールフェア 

 

丸井今井札幌本店・一条館  4月10日(火)〜4月16日(月)

umu-wakaストール・フェア

 

Star Poets Gallery (東京・三宿)4月21日(土)〜4月24日(火)

irogasane〜時重ね・花重ね http://www.star-poets.com

 

アートギャラリー礫(れき)5月24日(木)〜5月27日(日)

irogasane〜時重ね・花重ね

名古屋市中区新栄

 

浜松 ギャラリー・TRILIN 6月10日(日)&11日(月) 

静岡県浜松市中区鴨江2-51-16  

 

2011年

umu-wakaExhibition 時の変容

●11月25日〜27日 Star Poets Gallery 東京三宿 

  http://www.star-poets.com/


ストールフェア 

伊勢丹・静岡店本館1階    9月7日~13日                            
三越・高松店                   9月20日~26日                   

三越・星ヶ丘店                9月27日~10月4日           

三越・松山店                 10月8日~10月17日          

丸井今井・札幌本店        11月8日~22日                   

 

 

 

2011.3.2−3.9       名古屋星ヶ丘三越  

2011.3.15ー21        松山三越 

2011.4.1−10            名古屋栄 三越   カラーコンサルティング&トークショ4/3.4 

2011.4.12−18          高松三越          カラーコンサルティング&トークショー 4/16&17

2011.4.19ー25      新潟三越          トークショー (4/23 & 24)

2011.5.10−17      丸井今井札幌本店      カラーコンサルティング&トークショー(5/12&13)

 

●umu-waka Exhibition 光・水・土

2010年

umu-waka Exhibition 結晶 大島紬色語り〜

2010.4.4〜4.5 横浜・長平庵

■ umu-waka Exhibition 朝花

2010.5.21~23 Stara Poets Gallery 東京・三宿


2010.7.15〜20 池袋東武百貨店 奄美物産展(興紬・hozumi collection )

2010.7.11 スターポエッツ @ 東京三宿 新作ストールオーダー会


■ umu-wakaストールフェア

  2010.9.17ー28  名古屋星ヶ丘三越・2Fニューズスクエア

  2010.10.12-18    千葉三越・1階服飾売り場

  2010.11.3-19        仙台三越1階・服飾売り場

2009年

2009.5.21-24 Star POets Gallery@東京三宿

■ 癒しフェア

   2009年6月 東京・お台場ビッグサイト

■ rooms Exhibition

  2009年8月  東京・代々木体育館